ウェブマンガの人気作品!?漫画を無料で読めるサイトも掲載

ウェブマンガ

ウェブマンガの人気作品と漫画が読めるサイトを掲載しています。

インターネット上で読めるマンガとして人気のウェブ(WEB)マンガ

そんな、ウェブマンガの賞として知られるウェブマンガ総選挙の受賞作品や過去の受賞作品を中心にまとめました。

ウェブマンガとは!?

ウェブマンガは、インターネット上で読めるマンガを言います。

Twitter(ツイッター)などのSNSで無料で読めるマンガが多いのが特徴です。

ただ、最初は無料で読めていたマンガも人気が出ると、書籍化(コミック化)などで有料化してしまう流れが多いようです。

ウェブマンガ総選挙とは!?

「ウェブマンガ総選挙」は、ウェブ(Web)マンガのナンバーワンを決める投票型の祭典です。

コミックサイトpixiv(ピクシブ)上で、ピクシブユーザーが「推しマンガ」を投票することで決定します。

2017年にスタートし、2020年で4回目の開催となっています。

小説・ラノベの投稿サイトとしても知られるpixiv(ピクシブ)とNIPPANが協同で企画しています。

2020年は、応募総数27,000件以上から最終選考で人気の50作品がノミネートしました。

その中から、トップ10がランキングで発表されています。

 

ウェブマンガ総選挙2020 【受賞作&ランキング】

総投票数813,436から選ばれた大賞作品とランキング順位です。

第1位

「デイズ・オン・フェス(1)」 岡 叶

新感覚フェス体験マンガ

フェスはもちろん、ライブにも行ったことのない平凡な女子高生が、クラスメイトに誘われ、ロックフェスに行くことに・・

フェスのさまざまな楽しみ方を知り、衝撃をうける。

Pixivコミック

 

第2位

「乙ゲーにトリップした俺♂ LV.1」 花乃 軍

「pixivコミックランキング2018」ファンタジー部門1位

大学生の乙谷乙成(おとやおとなり)がある日、ゲーム中に誤り広告をクリックしたら異世界へ!?・・

Pixivコミック

 

第3位

「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」 豊田 悠

Twitter(ツイッター)&pixiv(ピクシブ)で人気が出てコミック化

爽やかイケメンのこじらせ童貞を描いた純愛(ピュアラブ)BL

Pixivコミック

 

第4位

「ダンピアのおいしい冒険」 トマトスープ

海洋冒険飯漫画

17世紀、英国公認の海賊船に乗船した探検家・ダンピアがさまざまな地で色々な食を試します。

旅好き、冒険好き、歴史好きにおすすめの漫画です。

コミック(書籍化)もされていて、第2巻まで発売されています。

ウェブマンガページ

 

第5位

「声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている1」 矢村いち

声の出せない少女と心が読める少女がおりなす温かく優しい世界

Twitter(ツイッター)公開の第1話が17万いいね超えの話題作!

 

第6位

「イチャイチャするとお金が湧いちゃう2人の話【電子特典付き】」 ときゎ

貧乏大学生2人によるイチャイチャから、お金が湧いて!?・・

心優しい男子アキとほんわか女子ハルは、「お金のため」を装いイチャイチャを目論むが・・

 

第7位

「恋する(おとめ)の作り方」 万丈 梓

エモキュンラブコメ

コスメ好き男子が、幼馴染みにメイクをしたら!?・・

Twitter(ツイッター)でも話題騒然の作品がコミック化!

Pixivコミック

 

第8位

「佐々木と宮野」 春園ショウ

オンナ顔がコンプレックスの腐男子 宮野が、先輩 佐々木に気に入られて!?・・・

Pixivコミック

 

第9位

「忍者と極道」 近藤信輔

バトルアクション漫画

トラウマで笑えない少年の忍者(しのは)と表向きはエリート会社員の極道(きわみ)。

そんな2人がニンジャvsゴクドウの殺し合いを繰り広げる。

無料試し読みも可

 

第10位

「みなと商事コインランドリー」 缶爪さわ (著)  椿 ゆず (原著)

pixivランキング1位

大人気コインランドリーBL(ボーイズライフ)

アラサーのコインランドリー管理人とイケメン高校生のBL


過去の第1位になったウェブマンガ!?

過去3年分の第1位の作品を掲載します。

《2019年》 第1位作品

「新しい上司はど天然」 いちかわ暖

 

《2018年》 第1位作品

「四十七大戦」 一二三

 

《2017年》 第1位作品

「ヲタクに恋は難しい」 ふじた

 

おわりに

人気のウェブマンガについてまとめました。

ウェブマンガは、Twitter(ツイッター)などのSNSで読むことができるお手軽なマンガです。

ネットで人気に火がついて、書籍化(コミカライズ)される作品などが多くあります。

書籍化するまでは無料で読める作品も多いのがメリットです。

 

ウェブで読める「おすすめの漫画サイト4選」も記載しています。

タイトルとURLをコピーしました