【2022年最新】《国内ミステリ》新刊と話題作の発売日など

2022年国内ミステリ新刊

《2022年発売!有名ミステリ作家の新刊一覧》

日本の有名ミステリ作家の最新作など新刊をまとめています。

「相沢 沙呼」「東野圭吾」「横山秀夫」「辻 真先」「月村 了衛」など..

【2022年最新】新刊ミステリと有名作家の話題作

相沢 沙呼

invert II 覗き窓の死角

ミステリランキング5冠「medium 霊媒探偵城塚翡翠」作家の最新作

「invert 城塚翡翠倒叙集」に続く倒叙ミステリの金字塔。

「medium 霊媒探偵城塚翡翠」では、このミステリがすごい!2020年版【国内編】や本格ミステリ大賞など、各種ミステリランキングの第1位を独占しました。

映画化もされた「小説の神様」の原作者としても知られています。

 

夕木 春央

方舟

方舟
講談社
発売日:2022/9/8

地下の閉鎖空間を舞台にしたクローズド・サークル

Twitter(ツイッター)などSNSで話題の国内ミステリ。

大学時代の友達や従兄と山奥の地下建築を訪れた柊一は、地下で夜を越すことになる。。翌日、地震で扉が塞がれ、水没も起こる中、殺人が起こった!誰か1人を犠牲にすれば脱出できるが、タイムリミットまで1週間・・

9人のうち、死んでもいいのは!?・・

 

池井戸 潤

ハヤブサ消防団

池井戸潤が描くミステリ

ミステリ作家vs連続放火犯。

亡き父の故郷・ハヤブサ地区に移住したミステリ作家の三馬太郎。消防団に勧誘され入団したが、集落で進行していた事件の存在を知る!?・・

のどかな町を舞台にした田園ミステリ

 

辻 真先

殺人の多い料理店

このミステリがすごい!2021年版【国内編】第1位「たかが殺人じゃないか」の著者の最新作

日本ミステリ界の重鎮で、87歳で(第23回)日本ミステリー文学大賞を受賞しました。

宮沢賢治の童話朗読会が盛岡のレストランで開かれる。取材に出向いた可能克郎は、「贋作騒動」に巻き込まれる。。そんな中、2ヶ月後に参加者の1人が変死するが!?・・

 

2022年 江戸川乱歩賞 受賞作

「此の世の果ての殺人」 荒木 あかね(著)

最新の江戸川乱歩賞 受賞作

史上最年少での受賞作となりました。

日本に小惑星「テロス」が衝突すると発表され、世界は大混乱に陥る。

一方、主人公の小春は自動車の教習を受け続けるが、教習車のトランクから女性の死体が見つかる。。元刑事で教官のイサガワとともに、地球最後の謎解きを始めるが!?・・

 

2022年 アガサ・クリスティ賞 受賞作

「そして、よみがえる世界。」 西式 豊(著)

最新のアガサ・クリスティ賞受賞作

近未来特殊設定ミステリ

脳神経外科医の牧野は、視覚を失った少女エリカの手術に成功するが謎の黒い影の幻影に脅かされるようになる・・



2022年【このミステリがすごい!大賞】受賞作

特許やぶりの女王 弁理士・大鳳未来

2022年(第20回)「このミステリーがすごい!大賞」受賞作

現役の弁護士による企業ミステリー

敏腕の女性弁護士・大鳳未来は、特許法律事務所を立ち上げるが!?・・

 

2022年【このミステリがすごい!大賞】文庫グランプリ 受賞作

密室黄金時代の殺人 雪の館と六つのトリック

2022年(第20回)「このミステリーがすごい!大賞」文庫グランプリ 受賞作

本格密室推理小説

遊び心たっぷりの謎解きとトリックが楽しめる1冊。

 

新川 帆立

先祖探偵

先祖探偵
角川春樹事務所
発売日:2022/7/15

「元彼の遺言状」2021年(第19回)「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した作家の新刊

東京の谷中銀座の路地裏で探偵事務所を開いている風子。宮崎、岩手、沖縄など、調査に赴く旅先で先祖の調査依頼の仕事をするが!?・・

 

佐藤 究

爆発物処理班の遭遇したスピン

第165回(2021年)直木賞受賞作家による短編集

「テスカトリポカ」で話題をさらったクライムノヴェルの巨匠の最新作

爆発物処理班、量子力学、、ミステリ×SF×怪物!?

 

綾辻 行人

人間じゃない 〈完全版〉

「人形館の殺人」後日譚「赤いマント」などを含む7編の作品集。

・「人間じゃない」持ち主が悲惨な死を遂げた廃屋同然の別荘〈星月荘〉訪れた4人の若者を襲った殺人事件の真相は!?・・

 

阿津川 辰海

録音された誘拐

「紅蓮館の殺人」著者の最新作

探偵事務所の所長が誘拐される。。助手の山口美々香は手がかりから真実に迫るが、裏には15年前のある事件の影があった・・ 誘拐犯VS探偵の息詰まる攻防。2転3転する真相は!?・・

新世代本格ミステリ作家による逆転ミステリ。



東野 圭吾

マスカレード・ゲーム

東野圭吾作品の最新作

「マスカレード・ホテル」「マスカレード・イブ」「マスカレード・ナイト」などに続く「マスカレード」シリーズ新刊

3つの殺人事件。共通点は殺害方法と過去に人を死なせたことのある者。被害者達を憎む過去の事件の遺族らがホテル・コルテシア東京に宿泊することがわかる。。 警部になった新田浩介が潜入捜査を始めるが!?・・

 

横山 秀夫

顔 FACE

顔FACE
徳間書店
発売日:2022/3/9

日本ミステリ界の巨匠・横山秀夫 の最新刊

「週刊文春ミステリーベスト10【国内部門】第1位本屋大賞で第4位になった「ノースライト」以来の最新作

 

法月 綸太郎

法月綸太郎の消息

法月綸太郎 VS ホームズ&ポアロ 

本格ミステリシリーズ最新作。名探偵が名探偵達の謎に挑む。。

ホームズやポアロの名作に隠された真実を明かす、日本ミステリ界の巨匠。

コナン・ドイルのトラップやアガサ・クリスティの企みとは!?・・

 

呉 勝浩

爆弾

爆弾
講談社
発売日:2022/4/20

2020年日本推理作家協会賞「スワン」をはじめ、「おれたちの歌をうたえ」などの傑作を執筆している著者の新刊

東京、秋葉原。連行された酔っ払いの中年男の予言通り、廃ビルが爆発する。その男によると、「ここから三度、次は一時間後に爆発します」とのこと。警察は爆弾魔を止められるか!?・・

 

北山 猛邦

月灯館殺人事件

正統派本格ミステリ

「館」を舞台にした推理小説。

連続殺人の謎解きを行なう物理トリック。誰が、何のために!?・・

 

坂上 泉

渚の螢火

「インビジブル」で、2021年日本推理作家協会賞を受賞した作家の新刊

1972年、沖縄を舞台にした昭和史サスペンス。

琉球警察に帰任した主人公は、襲われた現金輸送車の事件解決にあたるが!?・・

 

月村 了衛

脱北航路

警察小説シリーズ「機龍警察シリーズ」で知られる月村了衛の最新作

北朝鮮をテーマに据えた脱北ミステリ

北朝鮮の陸軍空軍の大規模軍事演習。桂東月(ケ・ドンウォル)大佐は、潜水艦で日本への亡命を決行するが・・ 朝鮮人民軍の攻撃をくぐり抜け!?・・

 

大下 宇陀児

偽悪病患者

偽悪病患者
東京創元社
発売日:2022/8/12

日本探偵小説草創期に活躍した巨匠による全9編

江戸川乱歩や甲賀三郎と並び称された大御所の短編です。

戦前に発表された作品となります。

 

宮部 みゆき

よって件のごとし 三島屋変調百物語八之続

三島屋シリーズ第8弾

江戸の神田三島町にある袋物屋の三島屋。風変わりな百物語をしている。。

老人が語る村を襲う「ひとでなし」の恐怖とは!?・・

 

冲方 丁

マルドゥック・アノニマス 7

「天地明察」2010年本屋大賞を受賞した著者の新刊

キャラクターと世界観が魅力的なシリーズもの最新作

 

有栖川 有栖

捜査線上の夕映え

数々の推理小説で各種ミステリランキング上位になってきた作家の最新作

「臨床犯罪学者 火村英生シリーズ」の本格ミステリファンタジー

大坂のマンションで男が殺される。容疑者が浮上し、ありふれた殺人事件だったはずが!?・・

 

 

タイトルとURLをコピーしました