海外翻訳ミステリなど世界が舞台の小説を紹介

海外翻訳ミステリなど世界が舞台の小説を紹介世界が舞台の小説

世界の小説をまとめています。読了レビューなども書いています。

北欧ミステリー、華文ミステリ、英国ミステリ、ロシア警察小説、アメリカンクライムノヴェルなどジャンル問わず紹介しています。

世界が舞台の小説

【韓国SF近未来小説】次世代の現代作家による新作など

韓国次世代作家による注目のSF小説をまとめています。短編集などアンソロジーの新作が多く翻訳されてきています。韓国SF小説ブームと言えるかもしれません。韓国現代作家の様々な作品が豊富です。
世界が舞台の小説

アイルランドが舞台の小説|アイリッシュミステリ(Novels set in Ireland)

アイルランド共和国が舞台になっている小説をまとめています。首都ダブリンや地方の風景描写が豊富なミステリ小説なども掲載しています。アイルランド文学の傑作と言われる小説も。
世界が舞台の小説

ウクライナが舞台の小説|キエフやリヴィウ出身の作家(Novels set in the Ukraine)

ウクライナが舞台の小説や出身の作家の作品をまとめています。ロシア帝国期時代の名作や短編集など、東欧文学としても注目の本を掲載しています。ロシアとの戦争が激化する中、プーチンなどロシアの権力の歴史を絡めた歴史政治小説なども。ノンフィクションなどドキュメントも掲載。
世界が舞台の小説

カリブ海が舞台の小説10冊|ニュー・アカデミー文学賞も(Novels set in the Caribbean Sea)

カリブ海の島々やマイアミ、パナマ運河を舞台にしている小説をまとめました。キューバ、ドミニカ共和国、トリニダートトバゴ、バハマ、クアドループ島などを話題にしたノーベル文学賞作家の名作なども。
世界が舞台の小説

チェコ作家&舞台の小説11冊|中央ヨーロッパの文学

中央ヨーロッパのチェコ作家の小説やミステリーなどをまとめています。プラハの春など歴史を絡めたチェコスロバキア時代の小説も掲載しています。
世界が舞台の小説

【シェトランド諸島】が舞台の小説シリーズ

シェトランド諸島を舞台にした小説シリーズをご紹介しています。「大鴉の啼く冬」に始まりシリーズは第8作までありますが、最初の4作が《シェトランド四重奏》と言われています。現代英国ミステリとして人気のシリーズなので、是非、読まれてみてはいかがでしょうか。
世界が舞台の小説

【北朝鮮】作家の小説|米国のベストブックスに選出!?

北朝鮮作家の小説などを中心にまとめています。朝鮮文学の翻訳小説は多くないので、貴重な数冊なのではないかと思われます。
世界が舞台の小説

ロシア(旧ソ連)が舞台の15冊|ミステリ、スパイ、警察小説(Novels set in Russia)

ロシア(旧ソ連)が舞台の小説をまとめています。ロシア文学や作家についても。冷戦時代のスパイ小説や警察小説、ミステリ、クライムノヴェルやハードボイルド、ノワール小説
世界が舞台の小説

【アフリカ大陸が舞台】の小説15冊|エジプト、ナイジェリア、南アフリカ、セネガル作家

アフリカ大陸を舞台にした小説やノーベル文学賞受賞作家などをまとめています。エジプト、南アフリカ、ナイジェリア、タンザニア、ケニア、セネガル、モロッコ、サハラ砂漠などが舞台となっています。
世界が舞台の小説

極東ロシア(ウラジオストク、サハリン、カムチャッカ)が舞台の小説!?

極東ロシア(ウラジオストク、サハリン「旧樺太」、カムチャッカ、ハバロフスク、イルクーツクなど)を舞台にした小説やノンフィクション本を紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました